アラフォーにしてまさかの母ちゃんになったワタクシとハルの毎日を赤裸々に綴ってます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビックリ!
今日はいいお天気だったんで、朝からお洗濯三昧。
その後、お掃除を始めようかな?と思ったらケイタイが鳴ったの。
この曲はバカ父だよっ!いったい何の用なのかしら?

するとバカ父ってば、『今日そっちへ行くから!』って。
えっ?これからウチへ来るってのかい?
そりゃ~確かに、『たまには娘に美味しいもの食べさせようって思わんのか?』
って催促しまくりだったけど、まさかマジで来るとは・・・。
急いでお掃除を済ませ、ウエルカムの準備をしたのは言うまでもない。

ワタクシが急いで船堀駅まで迎えに行ったところ。
開口一番、『おいっ、腹減ったよ!』とバカ父・・・。
アンタ、少しはワタクシの体調を気遣うってことできないのかい?
ま、そういうヤツだっつ~のはよ~くわかってたんだがね。
ということで、タワーホールのつきじ植村でランチすることに。

            D1000710.jpg
               幕の内 1,200円也

どうせならスポンサー付だったんで、もっといいもの食べればよかった?

食後はタワーの展望室へ登ってきました。
今日は房総半島までよ~く見えたわ。東京スカイツリーも。
写真撮りたかったんだけど、展望室は撮影禁止なのよね~。

そしてようやく我が家へ行き、ゆっくりしようかと思ったのもつかの間。
『アンタ、年賀状印刷やってよ!』って。なんだよ、コレが目的かよ?
あ~でもない、こ~でもないって、小1時間ほどかかってようやく印刷までこぎつけたよ。
すっかり日も暮れ、ワタクシが東京駅までクルマで送ってあげました。
しかも母上ってば、『せっかくだから東京駅周辺ドライブしたい!』って言うんで、
キラキラしてる通りをグルグルと廻ってあげました。ふぅ~疲れた一日だったよ!
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © フナボリーゼのひとりごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。