アラフォーにしてまさかの母ちゃんになったワタクシとハルの毎日を赤裸々に綴ってます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院生活4日目
やっぱり夜になると痛みが増すようで・・・。
どうにもこうにもガマンできず、ナースコールしてしまったよ。
点滴の量がMAXまで増えてしまったため、(リメトラーク3A 40ml/1h)
お手洗いが近くて大変だった。なんせ2時間起きにトイレに行ってた。
そのおかげが、30分くらい眠ることができた。ものすごく浅い眠りだったけど。

ところが起床時間の6時に目が覚めたとき、右足のアキレス腱付近に激痛が。
はて?変な体勢で寝たのか?いや、仰向けにしかなれないし・・・。
先生の回診があったときに聞いてみたら、『お腹の張りとは関係ない』とのこと。
シップをもらってとりあえず様子を見ることになった。

午後2時の面会時間とともに、両親がやってきた。
ワタクシの顔を見るなり『なんで?なんでそんなカッコなの?』って。
そんなこと、ワタクシが聞きたいっつ~の。(爆)
さらに西葛西駅構内で買ったパンを2人して食べ始めた。
ワタクシが久々に殺意を覚えたのは言うまでもないわ。
だって『大丈夫か?』のひと言が先にあってもよかんべ?なのになぜパン?

そうそう。このときバカ父がリュック背負ってきたんだけど、何が入ってたと思う?
新潟から送られてきたお餅よ!なんでこんなときに・・・。
ま、コレがワタクシの両親だってのは、紛れもない事実なんだからしょうがない。
多少は気分も晴れた気がするよ。でも、もうちょっといたわって欲しかったな。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © フナボリーゼのひとりごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。