アラフォーにしてまさかの母ちゃんになったワタクシとハルの毎日を赤裸々に綴ってます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院生活6日目
昨晩もほとんど眠れなかったワタクシですが。
朝のNST検査の結果、張りの回数が減ってきているとのこと。
おおおっ?ここへきていい結果じゃないですか。
もしかして年内で退院できる?な~んて淡い期待を抱いたんですが。

そんな訳あるまい。だって点滴の量はMAXだし、朝晩の抗生剤もあるし。
『う~ん、当分ムリだね!』と軽~く言われ、淡い期待は消え去った・・・。
ということで、年末年始は病院で過ごすことを覚悟したさ。

今日は誰もお見舞いに来てくれなかった・・・。
ま、出産したわけじゃないからそうなのかもしれないけどさ。
廻りは幸せオーラいっぱいだけど、ワタクシは不幸オーラ全開。
みんな親兄弟はもとより、友人までもがお見舞いに来ててね~。
やっかみ半分ってとこもあるけど、それがウザくて仕方なかった・・・。

そうなのよ!見た目からして違うのよ!入院中の服がさ。
出産した人はピンクに水玉で、それ以外の人は水色に白の水玉なのよ。
だから点滴引きずりながらお手洗いに行く、ワタクシを見る目が『あらっ?』って感じ。
いいもん!どうせワタクシ、ピンクが似合わないしぃ~。
不幸オーラ全開でスイマセンでしたね!(←もうヤケクソ)
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © フナボリーゼのひとりごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。