アラフォーにしてまさかの母ちゃんになったワタクシとハルの毎日を赤裸々に綴ってます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院生活15日目
誰もお見舞いに来てくれないと、ヒマすぎて泣きそうでした。
っつ~か、1日がこんなに長いとは・・・。特にワタクシなんざほっとかれてさ。
最初の頃は助産師さんがちょくちょく顔出してたけど、今じゃほとんど来ない。
そうよね?みんなヒマじゃないもんね。次から次へとお産があるもんね。
出産だとお見舞いの人も多いけど、ただの入院でしかもそろそろ出るって人じゃ、
友達はおろか、身内だってほとんど来やしない。あ~あ、淋しいねぇ。

そんな日の楽しみといえば、夕方のシャワータイムですよ。
あっ、もちろん3度の食事も楽しみだけど、2週間もいるとおかずがダブるし。(爆)
誰にもジャマされず、ゆっくりできるのがこのシャワータイムくらいなんだよね。
だって部屋にはあのウザいオンナがいるし・・・。

そうなのよ。今日も強烈だったわ~。
『もう痛くないから家に帰りたい!』だの、『魚がクサくて食べられない!』だの文句タラタラ。
お見舞いに来たヤツの義母も、一緒になって病院の悪口を言う始末。
『じゃあ、明日はお肉焼いて持ってくるから。』とか、『ミカンも食べるでしょ?』って。
アンタ、それじゃあ治るもんも治らないよ!っつ~か、もう少し静かにしてくれ!
こっちはもう2週間以上、地獄の苦しみを味わってるっつ~のにさ。
少しは患者らしくしろ!っつ~の。ここはホテルじゃないんだから。
あ~、聞いてるっつ~か、イヤでも聞こえるんだけど、とにかくハラが立つ!
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © フナボリーゼのひとりごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。