アラフォーにしてまさかの母ちゃんになったワタクシとハルの毎日を赤裸々に綴ってます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出は美しいままがいい
昨夜実家に泊まったワタクシとハルちん。
両親が旅行に行くんで、今朝は4時半に起こされちまったよ!
母上ってば、この期に及んで『旅行行くの止めてハルと居ようかしら?』だって。
アンタ、いくらがかわいいからって、そりゃあんまりだよ。

ということで、当然のごとく2度寝したワタクシたち。
今度は7時過ぎに妹ちゃんに起こされちまったよ!
どうしてここんちの人は静かに出かけられないんだろ~か?
ま、出かけちまえばこっちのもの。昼間っからエアコン入れてゴロゴロしまくり。
同窓会の開始時刻は夜7時だしぃ~。今日は思いっきりダラけるぞ!
ハルちんもワタクシと一緒になって喰っちゃ寝しまくり。ああ、なんていい子なの?

そんな感じ夜7時ちょい前。ベビーカーを押しながら同窓会会場へ。
お店に入ると懐かしい顔がいっぱいいたよ。何年ぶりかしらね~。
中には『あの人ダレ?』なんていうくらい変貌を遂げた人もいたけどね。
ヤンチャだった人もいいパパ、ママになってたしね~。
たぶん4、50人くらい集まったと思うんだけど、とにかく盛り上がったよ。

心配してたハルちんは、ビックリするくらいおとなしくて、ずっと寝てたよ。
しかもいろんな人に抱っこされたけど、泣くどころか笑顔をふりまいてたし。
みんなに『かわいいねぇ~!』って言われて、母ちゃんは鼻が高かったぞ!

余談ですが。
当時大好きだった人も来てたのよ。
ワタクシを見るなり、『オマエ、全然変わってねぇ~な!すぐにわかったよ!』
って言ってくれたの。他の人は『別人28号じゃんか!』って言ってたのに・・・。
しかもハルちんを抱っこしながら極上の笑顔で『オマエにソックリでカワイイ!』って。
それって間接的にワタクシもかわいいってこと?(←そうは言ってないと思うが)
中学時代もカッコよくて優しかったけど、その思い出が壊れなくてよかった~。

そうそう、気を遣いすぎた?ハルちん。
ダンナ様が迎えに来てくれたにもかかわらず、帰りのクルマの中でギャン泣きしたよ。
アナタがいい子にしててくれたおかげで、母ちゃんは楽しいひとときを過ごせたよ!
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © フナボリーゼのひとりごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。