アラフォーにしてまさかの母ちゃんになったワタクシとハルの毎日を赤裸々に綴ってます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省2日目
昨日はハルちんがババのお布団で一緒に寝るっていうんで、(←半ば強引)
ワタクシは久々にゆっくり寝れる?かと思ったのに・・・。
それはそれはこの世の終わりかと思うくらいの泣き声で起こされてしまったよ。
しかも時刻は午前3時。ハルちん、お願いだからもう少しボリュームさげてくれ!
嗚咽まじりの泣き叫びに、母上は相当ビックリした模様。
ま、ワタクシはいつものことだから慣れてるけど。
たんまりと乳吸わせてあげたら、スヤスヤ眠ったさ。

それからハルちんは本格的に眠り、起きたのは朝8時半。
このくらいの睡眠を夜中にとって欲しいもんだが・・・。ダメなのか?
やっぱダンナ様の帰宅時間が遅いとダメなのね。
もうちょっと大きくなったら考えないとな~。

そうそう。今回の帰省中に母上はやりたいことがあったらしく。
それを叶えてあげるべく、おでかけの準備に取り掛かったワタクシ。
で、そのやりたいこととは・・・。
『ハルちんをベビーカーに乗せて近所をお散歩すること』だそうで。
ハイ、ただの孫自慢ですぅ。そんなことならいくらでも!

            P1010228.jpg
               ババ孝行(笑)

ということで、近所のドトールにお茶しに行き、その後はマルエツでお買い物。
通りすがりの人が『かわいい~!』って言うたびに、ババは喜んでました。
そっか。ワタクシっていいことしたのね~。何よりの親孝行だ。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © フナボリーゼのひとりごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。