アラフォーにしてまさかの母ちゃんになったワタクシとハルの毎日を赤裸々に綴ってます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり・・・。
ダンナ様の風邪がハルちんにうつってしまったよ。
朝はそれほどでもなかったのに、お昼前に抱っこしたらものすご~く熱い。
体温測ってみたら38.1℃じゃんか。 って、平熱超えてるし・・・。
でもすこぶる元気で、乳もいつも以上に飲んでたんで様子を見ることに。

でもさ、子供の熱ってだんだん上がったりするんだよね。
夜になってあたふたするよりは、診療時間内に一度診てもらったほうが安心なんで、
小雨降る中ハルちんを抱っこして小児科へ連れてきました。
案の定、ハルちんは待ってる間にダルダルモ~ドに突入。
泣きながら服を脱がされ、口を開けられゴキゲンナナメ。
診断結果は『夏風邪でしょう!』とのこと。ま、原因はダンナ様の風邪だしぃ~。
ついでにあせもの塗り薬ももらうことにしたよ。だってタダだもん!

ところがよ。
この風邪がクセモノだった。
狭い我が家でワタクシにうつらないわけがないっつ~の!
夜になってハルちんの熱が落ち着くと、ワタクシのカラダに異変が・・・。
鼻水は垂れるわ、喉は痛いわ、オマケに熱も出るわ。
なのにハルちんは1時間おきに乳欲しがるわで寝れないっつ~の。
横でグ~グ~イビキかいて寝てるダンナ様、マジで殺すぞ!
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © フナボリーゼのひとりごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。