アラフォーにしてまさかの母ちゃんになったワタクシとハルの毎日を赤裸々に綴ってます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名残惜しい?
昨夜、早々と眠りについたハルちんですが。
夜中に2回くらい起きたものの、ちと乳を吸ったらすぐに寝ちゃった。
なんだ、ちゃんと寝れるんじゃんか。普段もこうやって寝て欲しいなり。

ところが。ウチの実家は朝早いんだ。
バカ父が5時に起きて、妹ちゃんが5時半に起きるんだよね~。
っつ~か、5時ってまだ真っ暗じゃん。ビックリしたよ。
なもんで強制的に同じ時間に起床ですよ。久々にめざにゅ~見たさ。
そして7時過ぎ、どうしても起きてられなくってハルちん共々2度寝。
次に眼を覚ましたとき10時半だった。さすがに爽快な目覚めだったよ!

            P1010561.jpg
           ババからのプレゼント?

そして夕方、髪を切って若返ったダンナ様が迎えに来てくれました。
ホントはあと2、3日泊まりたかったんだけどね~。
ハルちんもジジババと一緒にいるのがすごく楽しかったみたいだし。
っつ~か、ジジババの方が楽しかった模様。
だけど、いつもなら帰りのクルマでギャン泣きするハルちんが、
クルマに乗せたとたん爆睡してました。こんなこともあるのねぇ~。

そうそう。気がついたらハルちんってば、つかまり立ちができるように。
これにはジジババもビックリ!っつ~かワタクシもビックリ。
子供の成長ってすごいんだねぇ~って、感心しまくりでした。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © フナボリーゼのひとりごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。