アラフォーにしてまさかの母ちゃんになったワタクシとハルの毎日を赤裸々に綴ってます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/28(土)のできごと
前日の夜に発覚した“事件”の余波で、予定してた“おでかけ”も中止にすべきだ!と
思ったんですが、ヤツが『行くぞ!』と言ったので、ワタクシはある“提案”をしました。
いつもは旅行というと、ワタクシが細かな“プラン”を立てているのですが、今回は
“ヤツ”にプランを立てさせることにしました。まさに“罪滅ぼしプラン”です。
このプランの出来によっては、許すかもしれないし、許さないかもしれないってことで。

ところが、ヤツは何にも下調べ等をしてなかったんです。何時に起きるか?とかも
全然言わないし、こともあろうかテレビ&電気つけたまま寝やがったんです!
これにはワタクシもカチン!ときて、『ちっとも反省してないじゃないか!(怒)』と
怒りの“キック”をくらわせてやりました。(爆) だって、普通の人なら許しを請おうと
ものすごいプランを考えるだろうが。コイツ、ホンモノのアホだ、と心底思ったわ。

結局ネボケながら『5時起きで・・・』と言ったので、ヤツを信じてワタクシは起きたが、
6時になっても7時になってもヤツは起きてこない。叩き起こすのもしゃくだったので、
そのままにしておいたら、ヤツは9時すぎに起きてきやがった!一体何様だよ?
こうなったら、“仏”のワタクシも“般若”にならざるを得ないわよ。マジ切れしたわ。
それから『行く・行かない』の攻防が延々1時間。結局10時半頃の出発となりました。

目的地は“日光”だったんですが、ちょうど“紅葉シーズン”真っ盛り。
第2いろは坂の途中で渋滞にハマり、ようやく着いた中禅寺湖も下車せず素通り。
かろうじて“湯ノ湖”と“湯滝”と“戦場ヶ原”を散策しただけ。あっ、アイスも食べたわ。
その後、日光といったらいあっぱり“華厳の滝”ということで、クルマを走らせましたが、
案の定こちらも渋滞。まさに1mmも動かなかったわ。(←そんな訳ないだろ?)
当然、日も暮れてしまい、壮大な滝を目の前で見ることが出来ませんでした。(泣)
ということで、ワタクシが想像してたのとはかなり違う画像です。(拡大可)

                yunoko.jpg
     湯ノ湖です。あたり一面硫黄のニオイがプンプンしてました。クサ~ッ。

                   kegon.jpg
  こんなうすらボンヤリした華厳の滝をみたことある?音だけは聞こえたわよ。

こんなのってあり?あまりにも情けなくて涙がでてくるわ。“東照宮”見たかったなぁ。
終始こんな感じだったので、せめて“湯葉料理”でも・・・。と思って駅周辺に来たけど、
開いてるお店はほとんどない。『もう、どうすんのよ?』って感じ。ゴハンすら食べれない。
じゃあ、『1泊でもするか?』ってことになり、宿を探すも空いてるわけがない。
鬼怒川温泉や宇都宮市内まで行ったけど、全然空きがない!こっちが“あき”れたわ。
東北道で帰る途中の佐野SAで、『せめて佐野ラーメンだけでも食べたい!』と思い、
ピリ辛佐野ラーメンを注文したら、『終わっちゃいました!』だって。もう、最後まで
こんなについてないことってあるかしら?ヤツはとんだ“疫病神”だわ。マジで離婚だ!
もちろん、こんな“プラン”で許せるはずがありません。なのにヘラヘラするな!(激怒)
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

あらら・・^^;;
せっかく行ったんだから、いろいろ見たかったですよねぇ。
私もダンナさんと無計画な(というかダンナさんは朝が苦手なので、出かけるのが遅くなる)旅行になってしまったことが何度かあります・・。夜中に鳥取砂丘に着いたこともありました。それはそれでキレイだったけど、やっぱり昼間がよかったな~。うちのダンナさんもO型ですが、結構無計画なところやツメの甘いところがあります・・・。あ、私もO型なので、人のことは言えませんが。
夢美 | URL | 2006/10/30/Mon 12:33[EDIT]
夢美様。
もう二度とヤツにプランは立てさせません!あんなに段取り悪いとは。
でも、今の状況では次回の旅行すらなさそうなんですが・・・。
でも、ムカつくのが、ヤツはお友達とでかけるときにはシャキっと起きるんです。
どうしてワタクシと出かけるときだけ、あんなに怠慢なんでしょうね?余計に腹が立つ!
さち | URL | 2006/10/30/Mon 18:16[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © フナボリーゼのひとりごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。