アラフォーにしてまさかの母ちゃんになったワタクシとハルの毎日を赤裸々に綴ってます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/24(土)のできごと  ~驚いた!~
昨日、温泉でイモ洗い状態だったのが悪かったのか?それとも露天風呂で長湯しすぎたのか?
どっちが直接の原因なのかは?だけど、とにかく風邪がぶり返したようでダルダルでした。
喉は痛くないんだけど咳が出るし、鼻水もジュルジュルだし、なんといっても右耳がかゆい!(爆)
ま、耳がかゆいのは関係ないんだろうけど、とにかくこの状態を一時も早く脱したかったんで、
近くの『耳鼻咽喉科』に行くことにしました。ここなら風邪もかゆいのもいっぺんに診てもらえるし。

ところが病院の前の人だかりを見てちょっと焦ったわ。もしかしてこの人達もライバル?
こんなときの予感って的中するのよね。階段を上がって病院の中を覗くと、ありえないくらいの人!
せっかく来たんだから帰るのもシャクだし、ってことで、受付で名前を書いたんだけど・・・。
ワタクシの前にはざっと40人以上の名前が書いてあったわ。ってことはどのくらい待つのか?
ま、これだけ人が待ってると、イスに座ることすらできないんで、最初の1時間は立ちっぱなし。
この時点でアタマがボ~ッとしてきたのは言うまでもない。その後、イスに座って“女性週刊誌”を
2冊も読破したけどまだ呼ばれず。そしてようやく名前が呼ばれたのは病院に着いてから1時間半後。

診察台に座ると、鼻・喉・耳をサササッと覗かれ、それぞれに何かをシュシュッとされて終了!
耳はホジホジのしすぎで赤く腫れてるとのこと。あとは風邪が治ってないという説明を受けたわ。
診察時間はものの3分。ってことは、ワタクシはこの3分のために1時間半待ったのか?
だけど待つのはココだけじゃなかった。この後調剤薬局でも当然のごとく待たされたわ。
ま、一昨日が休診日で昨日が祝日だったから、病院が混むのはわかるけど、なんで薬局まで?
と思いながら待ってると。耳鼻科は子供が多いから、シロップとかを1つずつ調合してるようだったわ。
大人なら錠剤とかでいいんだろうけど、子供は体重や年齢に合わせて調剤しないといけないみたい。
だからエラく待たされたのね~。ふぅ、これだけ待ったんだから、今度こそ完治して欲しいわ~。(願)
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © フナボリーゼのひとりごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。