アラフォーにしてまさかの母ちゃんになったワタクシとハルの毎日を赤裸々に綴ってます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/17(月)のできごと  ~泣いたっ!~
どうも最近、冷たいもので歯が沁みるんで、『これはきっと虫歯に違いない!』と思い、
恐る恐る予約の電話を入れたのが先週の水曜日。そして今日、朝一で歯医者に行ってきました。
前回の治療は今年の5月アタマだったはず。あのとき全部治療したはずなのに・・・。
といっても、もっと前に別の歯医者で治療してもらったところだから、関係ないといえばそうなんだが。

久々にあの“寝ぐせセンセイ”にあったんだけど、やっぱり今日も寝ぐせってた。(笑)
『左下の歯が沁みるんですが。』と言うと、センセイはコットンに水を含ませ、患部に当て始めた。
まず一番奥。ここではないようだ。続いて隣の歯に触れたかと思うと、あうっ!って痛みが走ったわ。
『あ~、ここですね。これだけ沁みるってことは相当深いかもしれませんね。神経まで達してるかも。』
ということで、さっそく“麻酔”を打たれ削られることに・・・。イヤだなぁ~。あのキュイ~ンって音。

まず、詰めた金属を取って、虫歯の程度をみたところ、案の定“神経”まで達してた模様。
患部に直接何かをぬりぬりされたときには、あまりにも痛くて、『はぅっ!』と言ってしまったわ。(笑)
『痛かったら言ってください!』って言われても、結局は痛いんだから、ずっと数字を数えてたよ。
こうして神経の処置までされて、セメントちっくなヤツで削った後を埋められて今日は終わり。
『もしかしたら痛みが出るかも・・・。』なんて脅されたけど、幸いなことに鎮痛剤は飲まずに済んだわ。
次回の治療は金曜日。たぶん型を取って終わりだろうけど、なんとか年内で終了にならんかね?
はぁ~、せっかくのお給料が歯の治療代に化けちゃうわ。バーゲンなんて行けやしないよ。(泣)
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © フナボリーゼのひとりごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。