アラフォーにしてまさかの母ちゃんになったワタクシとハルの毎日を赤裸々に綴ってます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣いたぁ~。
今日はダンナ様が美容院へ行くというので、土曜だというのに9時起床でした。(←遅い)
ダンナ様を送り出した後、お布団に入りながら一週間分の『ちりとてちん』を見たんだけど。
いやぁ~、泣いたね。 久々に泣いたわ。つくづく芸人って大変だって思ったよ。
まさか若狭があそこまで頑張れるとは。きちんと創作落語できてるじゃないね~。
あと小草若兄さんが師匠のお布団に入ったとこ。セリフはなんにもないんだけど、
ウルウルきちゃったわ。あれ?ワタクシってば四草兄さんファンじゃなかったんだっけ?
最近の朝ドラは頑張るね。今から総集編が楽しみだわ。って、気が早すぎかしら?

そんな感じで涙しながらテレビ見てたら、ダンナ様から電話が。
『さちぃ~、いっぱいだから一回帰るね!』って。夕方予約を入れて再度行くことに。
なので、西葛西ジ●スコでお米の値段を見てきてもらい、合流後に砂町のジャ●コへ。
ワタクシの過去のデータによると、土曜市でお米が安いのは砂町の方なのでね。
案の定、砂町の方が安かったんでお買い上げ。ふふふっ、ちょっぴり儲かったわ~。

その後、いつものようにロッテリアで昼食を済ませ、お布団干しっぱなしで外出してたんで
取り込むために2時過ぎに帰宅。お腹もいっぱいになったんでそのまま夢の中へ。
夕方、再びダンナ様が美容院へ行ったんで、ワタクシは録画したドラマをまとめ見三昧。
『今から帰るね!』とダンナ様からの電話で、いつの間にかのうたた寝から目覚めたワタクシ。
ところがその5分後、『さちぃ~、バイクが動かない!』の電話が。うううっ、また修理代が・・・。
すでにバイク屋さんは閉ってるんで、とりあえずジャ●コまで押してきたそうです。お疲れ!
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © フナボリーゼのひとりごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。