アラフォーにしてまさかの母ちゃんになったワタクシとハルの毎日を赤裸々に綴ってます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重要な紙
今日の労働はとっても疲れた~。そんなに忙しかったわけじゃなかったんだけど、
どうもめんどくさい入力ばっかりでね。アタマが混乱してしまったわよ。
そういえ最近、記憶力が悪くなった気がするし。思い出せないことが多いのよね~。

ま、そんな話はおいといて・・・。
ワタクシの職場って、たかが紙切れ一枚にたくさんのドラマが詰まってるとこだと思う。
特に春めいていてくると増えるのが婚姻かしらね~。もう、見るからに幸せそうなのよ。
お役所に入ってくるときからラブラブモ~ド全開で、気がつけば見つめ合ってるのよね~。
今日なんて、婚姻届に記入したあと用紙を2人で持ち、デジカメで撮ってた人が居たわ。
でも頼まれた紀宮様似の姉さんってば、デジカメに慣れてないようで。3回も撮り直ししてた。(爆)

その一方で、このエリアって外国人が多くてね。特にアジア圏の女性が。
そういうカタコトの日本語を話す女性と、結構年配の日本人男性が婚姻届を出してました。
職員さんいわく、このテのパターンは偽装結婚が多いらしい。ひょえ~っ!マジですか?
確かに男性はヨレヨレのヨボヨボで(笑)、女性は見るからにお水な人。ありえないでしょ?
ワタクシ、思い知ったわ~。JAPANの威力を・・・。ま、利害関係が一致してるんだろうけど。

そういえば、もうすぐワタクシたちの入籍記念日だわ。もう丸6年になるのね。
あの時は『たかが紙切れ一枚』って思ってたけど、この仕事をして用紙の重さに気づいたわ。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © フナボリーゼのひとりごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。