アラフォーにしてまさかの母ちゃんになったワタクシとハルの毎日を赤裸々に綴ってます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しを求めて。
いつものことなんですが。ダンナ様が急に、『さちぃ~、紅葉見に行こう!』と言うので、
ついフラフラ~って修善寺まで行ってきちゃいました。(←ついって距離じゃない?)
修善寺は、結婚前にダンナ様と行って以来なんで、何年ぶりなんだろう?

朝8時すぎに家を出て、いつものように東名の海老名SAでパンな朝ゴハンを食べ、
沼津経由で修善寺に着いたのが11時半すぎ。いやぁ~、平日は空いてていいね。
で、ホントはいけないんだけど観光協会の駐車場にクルマを停めて街中へ。
の前にちょっと早めの腹ごしらえ。さっき食べたばかりなのに・・・。

入ったお店はわらしなという、黒米を混ぜたそばで有名なお店。
おそばを塩で食べるのよ~。これがまた、今までに味わったことのないおそばでね。
そしておそば以上に名物チックなおばちゃんが居るのよ。かなり話好きっぽい。

               IMG_4857-1.jpg
                黒米入り天ざる 1,600円也 

その後、街中散策開始。修善寺はちょうど紅葉の見頃で、なんかプチ京都みたいでした。

   IMG_4861-1.jpg      IMG_4877-1.jpg
   修善寺の由来となった修禅寺       独鈷の湯は立ち入り禁止

     IMG_4902-1.jpg           IMG_4892-1.jpg
         桂川沿い                  竹林の小径

その後、筥湯(はこゆ)でひとっぷろ浴び、伊豆長岡まで戻って足湯巡りをしました。
いやぁ~、実に身も心もリフレッシュできたわ。ホントは泊まりたかったんだけどね~。
ま、気が向いたら日記番外編でも作成するかな。(←たぶんしない、と思う)

わらしなのHPはこちら → http://type.web-1.jp/warashina/index.html
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © フナボリーゼのひとりごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。