アラフォーにしてまさかの母ちゃんになったワタクシとハルの毎日を赤裸々に綴ってます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖?の忘年会
ついにやってきましたよ、恐れていたこの日が・・・。
今宵、ついに忘年会が開催されました。そりゃ~もう、怖かったのなんのって。
朝から雨も降るわで、今日一日を暗示してた気がするよ。

労働自体はとってもヒマだったのよ。
だけど、労働以上に疲れた忘年会だったわ。う~ん、今までで一番しんどいかも。

だってさ。『体調が悪いから参加しないかも・・・』って言ってた修行僧が、
いざお店に行ったらお誕生日席(=上座)に座ってるんだもん!
しかも、お気に入りのファンキーな派遣さんを横に座らせちゃってさ~。
もうニッコニコなのよ。よっぽど嬉しかったんだろうね。隣に座ってるのが。
ちょっとしかお酒飲んでないのに全身真っ赤になっちゃって・・・。

一方、ファンキーな派遣さんの逆サイドには、ブラマヨ姉さんが鎮座したのよ。
修行僧と姉さんで、ファンキーな派遣さんの取り合いが始まっちゃって。
無礼講といいつつも、かなりきわどいツッコミ合戦になったの。
もう、空気が凍りついたのがわかったよ。 他の職員さんも笑うのが精一杯。

ま、お通夜みたいな飲み会ってわけじゃなかったけど、かなりさむ~い感じでさ。
ほら、クソつまんないオヤジギャグに愛想笑いでごまかす?って感じ?
当然のごとく、一次会でお開きになったわ。あ~、美味しくないお酒だったよ。
帰宅後、やけにが痛いなぁ~って思ったら、会の最中、ずっと肩をあげてたらしい。
もう二度とこのメンツで飲みたくないぜ。やっぱお酒は楽しく飲みたいもんですわ。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © フナボリーゼのひとりごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。